大学祭で学生も地域も“笑顔満祭”でベリーグッド!鹿児島国際大学!

国際大学大学祭実行委員会のみなさんに、2018年11月16日(金)~18日(日)に開催される大学祭『第19回遊華俚祭(ゆうかりさい)』についてお話を伺いました。

大学祭で学生も地域も“笑顔満祭”でベリーグッド!鹿児島国際大学!

毎日が笑顔満祭!!実行委員に“見どころ”を聞いてみた!!

『ベリーグッドマン』の5周年初ライブ

17日(土)「未梁花祭(みやけさい)」なんと言ってもフィールドハウスで開催される『ベリーグッドマン』のスペシャルライブは必見です!

実は、大学祭の前日11月15日はベリーグッドマンにとって結成5周年の日。
6年目に突入した一回目のライブが、この「未梁花祭」になるんです。

さらにメンバーのHiDEXさんの誕生日は18日。それぞれの記念日に重なったことがとっても嬉しいです。
また、会場はバリアフリーで車椅子の方もライブを楽しめます。ぜひ、お越しください。

2.5次元ミュージカルの仕掛人『松田誠さん』の講演会を鹿児島初開催!

18日(日)「後夜祭」で開催される、今話題の2.5次元ミュージカルの仕掛人「松田誠さん」の講演会は鹿児島初開催です。

- 大学祭といえば、アイドルやタレントの講演のイメージがあるが、今回「松田誠さん」にお願いした理由はありますか?

今回、松田さんにお声掛けさせて頂いた理由はいくつもあるんです!
まずは2.5次元ミュージカルは、学生だけではなく20代~60代までと幅広く人気です。
私達学生がミュージカルの原作「テニスの王子様」「刀剣乱舞」を知っている世代というのもあります。

ただ、それだけではなく松田さんの手がけるミュージカルは日本国内にとどまらず海外での公演も多いです。三年先まで予約が入っていると言われています。
作品のファンに限らず、私達学生にとっては“国際交流”や、経営者として2.5次元ミュージカルを手がける“ビジネス”としてもお話を伺ってみたいことがたくさんあります!

もちろん、ミュージカルの裏話も伺いたいです!!
講演会は無料ですが、当日券が必要となります。また、講演会後は抽選会も行います。

16日(金)前夜祭のみどころは?

個性的なコスチュームも必見!恒例の練り歩き

⏰14:10からスタートする「練り歩きin坂之上」
サークルごとに趣向を凝らした仮装をし、300名弱のメンバーで国際大学のある坂之上を練り歩きます。
中には手作りの衣装などクオリティの高い個性的な作品もあります。
⏰15:50からは、「大学生の一日」ということで、借り物競走を開催します。

17日(土)「未梁花祭(みやけさい)」のみどころは?

プロ顔負け!?音楽があふれる一日!

⏰10:00~「flapping」では、弾き語りをはじめ音楽ライブが開催されます。
⏰10:20~「アマチュアコンサート~空に心に、響け~」
⏰11:30~「ハンズアップゲーム」も盛り上がると思います。

⏰12:10~「紅白歌合戦~魅せろ!IUKの音楽魂~」もぜひ見てほしいです。
今回は学内でオーディションを開催。男女含め20組がチャレンジしました。そこからよりすぐりの10人がステージで歌声を披露しますよ。

模擬店の人気メニューは?グルメ・スイーツを堪能しよう!

「ラケットスポーツサークル」が出店する「塩焼きそばとセセリ焼き」は毎年大人気です!
「ボラントピア」ブースでは、福祉施設で行っている福祉体験を受けたり、手作りのお菓子なども販売されます。

一般の方にも気軽に味わって、体験してほしいです。子供から大人まで楽しめる工夫をしています。

17日(日)後夜祭のみどころは?

男装・女装コンテストは良くも悪く盛り上がる!?審査員ももちろん・・・

- スケジュールを見ていると気になる見出しが・・・10:50からの「うまい棒シャトルラン」ってなんですか?

今年初開催のステージイベントです。シャトルランの音楽に合わせて、うまい棒を食べる競技です。
飲み物の持ち込みはOK!!実行委員会が事前に挑戦した結果“90本”のうまい棒を消費しました。この記録を更新してほしいです。

⏰11:30~「IUKチャンピオンシップ」は、各サークルから5人が参加して行うリアクションゲームになります。

⏰16:10~「男装・女装コンテスト~新しい自分へと~」は、“良くも悪くも!?”毎年盛り上がります。
よくあるミスコンではなく、男装と女装で競い合うのですが、約100人参加者の中から、見た目だけではなく、パフォーマンスや面白さを採点します。
流行を取り入れたグループや、ダンスパフォーマンスなどサークルごとに魅せ方があります。ぜひ、楽しみにしてほしいです。

※ちなみに、審査員の学生たちも“男装・女装”で審査するそうだ。審査員の様子もチェックしたい。

大学祭で学生も地域も“笑顔満祭”鹿児島国際大学!

楽しんだ先に国際大に興味を持ってもらいたい!

実行委員会のメンバーは、1年をかけて大学祭の3日間の企画をたてて準備をする。

参加した学生たちが楽しみ、周辺住民の皆さんと交流の場にもしてもらいたい。
さらに遊びに来た中高生の進路に“国際大学”と思ってもらえるように、楽しい時間を作り上げたいと話していた。

最新情報は『第19回遊華俚祭』SNSをチェック

▶公式Twitter
https://twitter.com/iuk_gakusai

▶公式Instagram
https://www.instagram.com/kakokugakusai/

▶国際大学HP
http://www.iuk.ac.jp/campusLife/festival/index.html大学祭で学生も地域も“笑顔満祭”鹿児島国際大学!