【ライブ配信】H2Aロケット40号機 打ち上げ

MBCのyoutubeライブ配信!


打ち上げ予定 2018年10月29日(月)午後1時08分予定
配信予定 2018年10月29日(月)午後1時00分頃~

温室効果ガスを観測する衛星などを搭載したH2Aロケット40号機が、29日午後1時8分、種子島宇宙センターから打ち上げられ、打ち上げは成功しました。

ロケットに搭載されたのは、二酸化炭素やメタンなどの温室効果ガスを観測する衛星「いぶき」の2号機で、現在運用中の1号機と比べ観測精度が8倍に向上したほか、新たに一酸化炭素を観測できるようになり、地球温暖化対策に役立てられます。また今回は、アラブ首長国連邦・ドバイの初となる国産の衛星も搭載されました。

打ち上げを一目見ようと、南種子町の見学場には県内外からロケットファンが集まりました。
搭載された「いぶき2号」は打ち上げの16分後に、ドバイの衛星は24分後に予定の軌道に投入され、打ち上げは成功しました。H2Aの打ち上げ成功は34機連続で、成功率は世界最高水準の97.5パーセントとなりました。

種子島宇宙センターでは50年前の1968年、昭和43年にロケットの打ち上げが始まり、これまでに170機あまりが打ち上げられました。関係者によりますと、29日のH2A40号機が平成最後の打ち上げになる見込みだということです。

1つの節目を迎えた種子島宇宙センターでのロケットの打ち上げ。JAXAの山川宏理事長は、MBCの取材に対し「時代が変わっても、打ち上げへの臨み方は変わらない」と語ります。
種子島宇宙センターでは来年度、H2A3機とH2B2機の合わせて5回の打ち上げが計画されています。

 

鹿児島市のMBC屋上からも見えました!

今日は天気はいいものの、空気中の水分が少ないのでもしかしたらあまり見えないかもと前田ウェザーキャスター。

ドキドキしながら待っていると、見えました!

かなり高くまであがっていくところをしっかり見ることが出来ました。皆さんもご覧になりましたか?