2018かごしまハーモニカまつり 5月14日(月)開催!

「かごしまハーモニカまつり」 のPRに県ハーモニカ協議会のみなさんがいらっしゃいました。
県内のハーモニカ愛好者が1年間の練習と努力を重ねた成果を発表するこのイベント。
今年は19団体、およそ440名が参加します。

県ハーモニカ協会の3名様

県ハーモニカ協議会会長の杉元さんによると、
8歳の頃より全盲・耳が不自由だという 新村由紀子 さん が 舞台に立つということ。
ハーモニカの音がマイクに乗っているのか・・ リズムやテンポを取れているか・・・、
全体指導の際は通訳者がメモを取り、後から個別に伝えてきました。
それでも時々リズムがずれることがあるので、 隣から会長の杉元さんが肩をポンと叩いて合図をすることで
遅れを取らず演奏できるのだといいます。
それぞれの姿を多くの方に見ていただき、鹿児島県の活に繋がれば嬉しいと語る杉元さん。
新村さんのソロ演奏は12番目のグループで披露されます。

県ハーモニカ協会のパフレット①

県ハーモニカ協会のパンフレット②

🍀2018かごしまハーモニカまつり🍀
 5月14日(月) 開場 9:30
 鹿児島市民文化ホール
 入場料/無料

詳しくは鹿児島イベントカレンダーをご覧ください
 https://sakura.mbc.co.jp/dbsites/poster/poster15.php