鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

西小野選手(鹿屋東中)が 大会新記録で日本一に!

東京で3月30日までの4日間行われた「第40回全国JOC ジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」で県勢が活躍しました。

年齢別で競われるこの大会。男子13~14歳のカテゴリー出場した鹿屋東中2年の 西小野 皓大 選手。男子200m背泳ぎでは、一度もトップを譲ることなく後続を徐々に引き離し一人だけ1分台にタイムを入れ、これまでの記録を0.7秒縮める1分56秒37の大会新記録で優勝しました。

また、翌日の100m背泳ぎでも大会記録に迫る泳ぎで優勝し、2冠を達成しました。

なお西小野選手は、大会2日目の400m個人メドレーでも3位表彰台に立ちました。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.