鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

8年目での初優勝! 香妻陣一朗プロ

国内男子ゴルフの香妻陣一朗プロ(鹿屋市出身・26歳)が、プロ転向8年目でツアー初優勝を果たしました。

11月17日までの4日間、静岡で行われた三井住友VISA太平洋マスターズで、最終18番ロングホールをトップと1打差の2位で迎えた香妻選手。Tショットをフェアウェーセンターに運ぶと、残り230Yのセカンドショットをピンそば20cmにつけイーグルを奪い、首位に立った状態で最終組を待ちます。すると、優勝を争う木下選手が最終ホールでスコアを伸ばせず。
香妻選手が通算8アンダー、プロ8年目でツアー初優勝を果たしました。

優勝が決まった直後には、「地元」出身のプロゴルファー仲間からウォーターシャワーの洗礼も浴びた香妻選手は優勝インタビューで「プロになってから結構長かったので…もっと早く勝てると思っていたので、優勝できて嬉しいです。」と、言葉をかみしめながら優勝の感想を語りました。

2年前に初優勝を果たした姉・琴乃プロにも追いつき、これからが益々楽しみです。