鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

廣瀬泰生・山田菜月が2冠 ~バドミントン県春季選手権~

桜島総合体育館で行われたバドミントンの県春季選手権は、4月22日に最終日を迎え、各カテゴリーの優勝が決まりました。以下は決勝の結果です。

【男子】

<高校ダブルス>
廣瀬泰生・祢占翔士騎(鹿児島商) 2-0 曽田博満・山元雄太(鹿児島商)
<高校シングルス>
廣瀬泰生(鹿児島商) 2-0 小浜凌雅(鹿児島商)
<青年シングルス>
染木俊寛(BC鹿児島) (途中棄権) 勢瀬拓也(指宿市役所)

<成年シングルス>
人見旭(RKR) 2-1 内村孝二(三和)

<壮年シングルス>
内木場裕(かごしま産業支援センター) 2-1 榎並大介(姶良FB)

【女子】

<高校ダブルス>
後藤るみ・山田菜月(鹿児島女) 2-0 池元百鐘・青野希帆(鹿児島女)
<高校シングルス>
山田菜月(鹿児島女) 2-1 久保田幸子(鹿児島女)

<青年シングルス>
染木美華(BC鹿児島) 2-0 宮園佳子(鹿児島大)

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.