鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

男女共にフルセットまでもつれ込む接戦! 全九州バレー県予選

全九州バレーボール総合選手権・高校の部が4月21日と22日の2日間、いちき串木野総合体育館などで行われました。

男子は、1月の新人戦を制した鹿児島城西と、昨年末の選手権に出場した川内商工が決勝戦で対戦。
第1セットは接線の末、川内商工がとりましたが、続く2セットを鹿児島城西が連取。
セットカウント2対1で鹿児島城西が逆転勝利、2年ぶり3回目の優勝を決めました。

【男子 順位】
1位:鹿児島城西
2位:川内商工
3位:鹿児島商
4位:樟南


一方の女子決勝は、1月の新人戦決勝と同じ顔合わせとなり、鹿児島南と鹿屋中央が対戦。

新人戦で敗れた鹿屋中央が第1セットを取りましたが、接戦となった第2セットを取った鹿児島南が、勢いに乗って第3セットも奪い、セットカウント2対1の逆転勝利で2年連続6回目の優勝を果たしました。

【女子 順位】
1位:鹿児島南
2位:鹿屋中央
3位:鹿児島女
4位:鹿児島実

男女ともに上位2チームが、5月11日から沖縄県で開かれる九州大会に出場します。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.