鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

日本選手権で2冠 鹿屋体大カヌー部

鹿屋体育大学から嬉しいニュースが届きました。
9月11~13日に石川県小松市の木場潟カヌー競技場で行われた「令和2年度日本カヌースプリント選手権大会」で鹿屋体大のペア二組が頂点に立ちました。

カナディアンペア500mでは原田雅功選手と池口黎於選手の1年生ペアが、また、カナディアンペア200mでは、田中智貴選手(2年)・岩永紘明選手(1年)ペアが優勝しました。
このほか5種目(カナディアンペア500mは2位も鹿屋体大勢)で3位表彰台に立っています。

今回の結果について、カヌー部キャプテンの石川義活選手(4年)は「新型コロナの影響もあり例年のような練習は行えませんでしたが、部員一人一人がこの状況で『今、何が出来るのか』を考え行動したことによって、全日本では優勝を含む数多くの入賞を果たせました。残すインカレではこれまでの努力を全て出し切れるよう部員一丸となって臨みたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします」と大学を通じて、喜びとインカレへの抱負を語りました。

【日本カヌースプリント選手権 結果鹿屋体大勢
1000mカナディアンペア 3位 原田雅功・池口黎於ペア
500m カナディアンペア 優勝 原田雅功 ・池口黎於ペア
500m カナディアンペア 2位 岩男凌・横山瑞紀ペア
500m 女子カヤックペア 3位 林田薫・高野真緒ペア
200m カヤックペア   2位 安藤久騎・内田海斗ペア
200m カナディアンシングル 3位 田中智貴
200m カナディアンペア 優勝 田中智貴・岩永紘明ペア
200m 女子カヤックペア 3位 高野真緒・溝口朋美ペア