鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

今季初の3連勝で5位キープ ユナイテッドFC

サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは、9月13日にアウェーで福島ユナイテッドFCと対戦。
大量4得点で今シーズン初の3連勝です。

ここまで5位につける鹿児島は、15位の福島との「ユナイテッドFCダービー」に臨みました。
試合はいきなり動きます。前半2分に、6試合ぶりに先発出場のMFニウドがディフェンスライン裏へ縦パスを入れるとFW馬場が反応。ボールを受け、ペナルティーエリア内で倒されPKを獲得します。これを馬場が自ら落ち着いて右サイドに決め、ユナイテッドFCが先制に成功します。
この後、相手外国人FWをしっかり押さえながら決定機を作らせない時間が続きましたが、前半39分にオウンゴールで同点に追いつかれてしまいます。

「もう一段ギアを上げていこう。」と声をかけた金監督は、後半から、Jリーグデビューとなるフォゲッチを右サイドバックに入れます。するとこの采配が的中します。後半16分、フォゲッチが右サイドから風も読んだクロスボールを入れると、ニアサイドで米澤が頭で合わせて勝ち越し点を奪います。
これで流れをつかんだユナイテッドFCは後半37分、相手フリーキックからのルーズボールを青山がロングボールでクリア。これに俊足の米澤が相手ディフェンダーを振り切って追い付き、GKとの1対1を制し追加点。米澤の今シーズン二度目の複数得点でリードを広げます。
終盤まで前線からの守備も機能し、主導権を握ったユナイテッドFC。後半アディショナルタイムにもフォゲッチのクロスボールから牛之浜に得点が生まれ4対1で勝利。今シーズン初の3連勝で、5位をキープしました。

鹿児島ユナイテッドFCの次の試合は9月19日(土)。
ホームに、今節終わって12位のY.S.C.C横浜を迎えます。