鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

新チーム始動! 県高校新人戦が開幕

(霧島市国分総合プール短水路で行われた大会)

鹿児島県内の高校スポーツは「新チーム始動」です。
鹿児島県高校新人大会が、8月27日の競泳競技で開幕しました。霧島市で行われた大会には、離島を含む、県内41校から約280人が出場しました。新型コロナ対策として、マスク着用義務や消毒など「新しい大会の形」も探られるなかで行われ、代替わりした高校生スイマーたちはこの夏の練習の成果を久しぶりの公式戦にぶつけ、11種目で大会新記録も生まれました。

男子200m個人メドレーでは、鹿児島情報高校2年の西小野皓大選手が大会新記録で優勝。
西小野選手は個人2種目・チームでのリレー2種目の合わせて4冠に輝きました。

大会の結果はこちらから 鹿児島県水泳連盟HP【大会結果】

(個人・チームリレーも含め4冠を達成した西小野選手(鹿児島情報高校2年))