鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

優勝でJ2昇格を! ユナイテッドFCが鹿児島市を表敬訪問

新型コロナウイルスの影響で開幕が3か月半以上遅れた、サッカーJ3リーグが6月27日に開幕するのを前に、鹿児島ユナイテッドFCの金鍾成監督らが、鹿児島市の森博幸市長を表敬訪問しました。

ホームタウンである鹿児島市を6月19日に表敬したのは、ユナイテッドFCの金監督と徳重剛代表の2人です。J3開幕に向けて、森博幸市長は、緊急事態宣言中のチームの練習状況や今シーズンの新型コロナウイルス対策の面などについて熱心に話を聞いていました。

(記者の質問に答える金鍾成監督)

表敬を終えた金鍾成監督は「新型コロナウイルスの問題が続く中で開幕することは、社会的にも意味があることで、プロスポーツに関わるものとしては責任の重さも感じている。J2に昇格するんだという思い、しかもリーグ2位ではなく1位で昇格するんだという思いを選手と共有していきたい。」と開幕への思いを語りました。

鹿児島ユナイテッドFCのJ3開幕戦は6月27日にアウェーで行われ、昨シーズン18チーム中5位のロアッソ熊本と対戦します。また、ホーム開幕は7月5日のカマタマーレ讃岐戦ですが、無観客での試合「リモートマッチ」となります。そして、実際にスタジアムで選手に声援が送れるのは、上限付きで観客動員が認められる7月10日以降の予定で、順調に進めば7月15日(水)のガイナーレ鳥取戦となりそうです。