鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

かごしま国体「九州予選」が中止に

「かごしま国体」の予選に位置付けられている九州ブロック大会が、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

これは、今年度の九州ブロック大会の開催県である沖縄県の実行委員会が、5月29日に明らかにしたものです。九州ブロック大会は、国民体育大会の九州代表チームを決める大会で、今年は一部の競技を除き、7月から8月にかけて沖縄を中心に32競技が行われ、かごしま国体に出場する九州代表を選出する予定でした。

しかし新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、九州各県からの選手・関係者の移動や宿泊に伴うリスクがあることや、第2波・第3波の流行が予想されており十分な対策を取ることが困難なことなどを理由に、中止を決定しました。

なお、鹿児島チームは開催県として出場枠を持っているため九州ブロック大会に出場予定はありませんでした。

かごしま国体に向けた九州代表の選考方法は、今後、各種目の団体が協議していくということです。