鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

「代替試合」の方針27日に発表へ 鹿児島県高体連

新型コロナウイルスの影響で史上初の中止が決まった鹿児島県高等学校総合体育大会(県高校総体)について、鹿児島県高等学校体育連盟が、代わりとなる試合や大会の実施に向けた方針を5月27日にも発表することが分かりました。

県高体連では、総体中止決定直後から「3年生の部活動の区切りの場」となる試合・大会について、各競技の関係者や団体に書面による調査を行ってきました。その内容を取りまとめ5月27日にも、試合・大会を行う場合の感染防止策や時期・試合方法などを含めた実施方針を決め、発表するということです。
その後は、方針に基づいて各競技の関係者が具体的な検討を進めていくことになります。