鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

「夏の甲子園」鹿児島県大会も含め中止 軟式大会も

新型コロナの影響で「夏の甲子園」の中止が決まりました。予選となる県大会も中止となります。

日本高校野球連盟は5月20日に大阪でオンライン会議を開き、今年8月に予定されていた「全国高校野球選手権大会」の中止を決めました。長距離移動で感染リスクが高まること等を理由としています。これにより、夏の甲子園の予選にあたる県大会(7月4日から開催予定)も中止となりました。

今年の全国大会は第102回大会で8月10日から16日間の日程で予定されていました。夏の甲子園が中止されるのは戦後初めてです。高校野球を巡っては、新型コロナウイルスの影響で今年春の「選抜高校野球大会」も中止となりました。

なお、鹿児島県高野連では「3年生の力を発揮する場の開催の可否について、今後、検討する」としています。

また「全国高校軟式野球選手権」も、鹿児島大会を含め、中止となりました。