鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズは来季もB3リーグで

バスケットボールB3リーグは4月27日に理事会を開いて、2020-21シーズンの公式試合参加資格を審議し、鹿児島レブナイズは来季もB3リーグで戦うことが決まりました。

B3リーグによると、今回の審査ではレブナイズの他に、昨季B2中地区4位ながらB2ライセンス不交付となった東京エクセレンスを含む、全11クラブが合格となりました。

これを受け、鹿児島レブナイズの小牧正英代表は「来シーズンは、新型コロナウイルス等の影響もあり、厳しい運営が予想されます。現状をしっかりと認識し、我々にできることを見出し、ブースターやスポンサー、ステークホルダーの皆様とともに熱強できるよう準備を進めます」とコメントを発表しました。

なお東京サンレーヴスはB3参加資格継続審議、昨季B3勝率1位となった佐賀が来季B2に昇格します。

https://www.b3league.jp/archives/10659

https://www.rebnise.jp/news/detail/id=13917