鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

県勢が決勝に進出! 全九州選抜高校バレー

2月7日から9日までの3日間、鹿児島市で行われた全九州選抜高校バレー大会で県勢が決勝に進出し、新チームに勢いをつけました。

新シーズンを占う大会には、九州各県の予選を勝ち抜いた男・女それぞれ32チームが出場。
女子では鹿児島女子が決勝に進出し、6連覇を狙う東九州龍谷(大分)と対戦しました。拾ってつなぐバレーで相手に詰め寄り粘りますが、セットカウント0対2のストレート負け。敗れはしましたが、準優勝で新チームは好スタートを切りました。

一方の男子決勝にも県勢が決勝進出。鹿児島商業が東福岡と対戦しました。鹿商はコンビバレーを武器に第1セットを奪いますが、追いかける東福岡に第2セットを奪われると、その流れを止められず、こちらも準優勝でした。

(C) 2020 MBC NEWS. All right reserved.