鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

女子・鹿児島実業が初優勝! 県高校新人バレー

新チームの頂点を争う県高校新人バレーボール大会が1月20日に最終日を迎えました。

女子決勝は、この大会4年ぶりの優勝を狙う鹿児島女子と初優勝を狙う鹿児島実業の顔合わせとなり、フルセットまでもつれ込む接戦に。最終・第3セット。序盤は、第2セットを奪い追いついた鹿女子がペースを握ります。追いかける展開の鹿実は、苦しいところで本田・鮫島両エースがポイントを奪います。このセットも、終盤22対22と接戦となりますが、最後は鹿実エースの本田が決め、セットカウント2対1で鹿実が初優勝を決めました。

一方の男子は、初優勝を狙った川内商工との接戦を制した鹿児島商業がストレート勝ちで6年ぶり30回目の優勝を果たしました。

この大会で男女ベスト4に入った高校は2月7日から鹿児島で行われる全九州選抜大会に出場します。

ベスト4入りチーム
男子 : 鹿児島商業・川内商工・鹿児島玉龍・鹿児島城西
女子 : 鹿児島実業・鹿児島女子・鹿児島城西・鹿児島南

(C) 2020 MBC NEWS. All right reserved.