鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

FWの韓・ルカオがチームを離れる ユナイテッドFC

来シーズンはJ3に戦いの舞台を移す鹿児島ユナイテッドFCは、12月29日までに、新たに7人の選手の移籍情報を発表しました。

クラブによりますと、2019シーズン11得点でチーム得点王・韓勇太選手が、期限付き移籍期間を満了し松本から栃木SCへ。またルカオ選手が金沢へ期限付き移籍となったことを発表しました。
韓選手はクラブを通じて「鹿児島でプロ1年目を過ごすことができて本当に良かったですし、感謝の気持ちでいっぱいです。素晴らしい選手、スタッフ、ファン、サポーターに出会えて色々な経験をさせてもらって、本当に大きく成長できたと思ってます。まだまだ未熟な自分ですが、これからは、元鹿児島ユナイテッドFCの選手としての自覚とプライドを持って貪欲に闘っていきます!1年間ありがとうございました!」とコメント。
またルカオ選手は「鹿児島ユナイテッドFCのサポーターの皆様、そして強化部や鹿児島ユナイテッドFCに関わる全ての皆様に感謝したいです。サポーターの皆様の応援や後押しのおかげで、私にとって鹿児島はすごく居心地がよかったです。そして一緒に過ごした選手の皆さんとも良い関係が築けて本当に良かったです。またいつか鹿児島のユニフォームを着て戦える事を楽しみにしています!」といまの思いを語りました。
さらに、シーズン途中から加入したGKの猿田遥己選手が期限付き移籍期間を満了し、柏レイソルからガンバ大阪へ移籍したことも発表されました。

一方で、DFの水本勝成選手の契約更新、また昨シーズンJ2栃木で27試合に出場したDF・藤原広太朗選手の期限付き移籍加入、J3ロアッソ熊本からMFの田辺圭佑選手とGKの畑実選手が移籍加入したことも発表されました。

鹿児島ユナイテッドFCの2020年シーズンの始動は、1月17日の新体制発表会となります。

 

契約更新選手
GK:大西勝吾 岩崎知嵯
DF:平出涼 砂森和也 藤澤典隆
MF:五領淳樹 枝本雄一郎 酒本憲幸 八反田康平 牛之浜拓 中原秀人
野嶽惇也 野嶽寛也
FW:米澤令衣 萱沼優聖 和田凌

新加入選手
GK:畑実(ロアッソ熊本から)
DF:青山直晃(ガンバ大阪から) 藤原広太郎(栃木SCから:期限付き)
MF:中村健人(明治大学から) 田辺圭佑(ロアッソ熊本から)