鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

薬師選手が2位表彰台! かごしま国体・トライアスロン競技リハ大会

来年2020年に行われる「かごしま国体」のトライアスロン競技のリハーサル大会が、11月17日に天城町のトライアスロン特設会場を舞台に行われ、県勢では、女子の部で薬師かれんが2位、表彰台に立ちました。

全国から14人がエントリーした女子の部に、県勢では薬師かれん選手、中夢子選手、甲斐小浪選手ら5人が出場。スイム1.5km、バイク42.8km、ラン10.7kmのコースで争われ、薬師選手はスイムで3位スタートすると、バイクで2位に浮上。トップの選手に追いつくことはできませんでしたが、ランで後続との差を広げ2位表彰台に立ちました。

なお、同じコースで行われた男子では、鮫嶋浩生選手が県勢トップの14位に入っています。

大会の結果はコチラから⇒191117開催 かごしま国体「トライアスロン競技」リハーサル大会