鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

1年生チームの頂点に立ったのは? MBC旗争奪高校野球

(2年後…3年生の夏に向けて!)

高校野球1年生チームの頂点を争う、MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会の決勝戦が、11月10日に行われました。

県内53校・43チームの頂点を争う決勝は、3連覇を狙う神村学園と、3年ぶりの優勝を狙う鹿児島実業の対戦。前半は、神村が長打を絡めて得点を重ね、5回までに5対3とリードを奪います。

追いかける鹿実は、6回以降、2番手で登板したエースの大村が神村打線を抑えると8回までに5対5の同点に追いつきます。迎えた9回ウラ、鹿実は1アウト満塁の場面で8番・小倉が思い切ったスイングを見せると内野安打が生まれ、決勝点。6対5のサヨナラ勝ちで、鹿児島実業高校が3年ぶり6回目の優勝を果たしました。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.