鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 首位豊田合成を撃破するも連勝ならず

両日ともに2桁得点の活躍#77川上

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズは、10月26日27日に湧水町吉松体育館で1か月半ぶりのホームゲームを戦い、26日の初戦で今季無敗の首位豊田合成スコーピオンズを延長戦で破る金星を挙げました。

26日の試合、レブナイズは序盤大きくリードを許したもののウォッシュバーンとボイキンを中心に追い上げ、第4クォーターに逆転。しかし残り3秒で相手に3ポイントシュートを決められ、同点で延長戦に突入します。

延長では玉田が気迫のディフェンスで流れをつかみ、再びリードに成功。111-104で首位豊田合成に競り勝ちました。

松崎圭介キャプテンは『延長で勝ちきれたのはとても自信になった』とコメントしました。

ところが翌27日は相手に次々に走られて得点を許したレブナイズ。72-108で敗れ、連勝はなりませんでした。

鮫島和人選手は『ディフェンスの集中力など、チームとして徹底できなかった。一つ一つ積み上げて、強いレブナイズを作りたい』と話しました。

12チーム中9位に浮上したレブナイズ。次節は11月2日3日に岩手で4位岩手ビッグブルズと対戦します。

 

【10月26日】

鹿児島  16 28 18 27 22 | 111

●豊田合成 29 18 22 20 15 | 104

#1ウォッシュバーン:33得点・19リバウンド

#21ボイキン:32得点

#12藤田:12得点

#77川上:10得点

 

【10月27日】

鹿児島  13 19 19 21 |  72

○豊田合成 21 24 28 35 | 108

#21ボイキン:18得点

#77川上:14得点

#5鮫島:11得点

 

≪順位表(10月27日現在)≫

1 豊田合成   9勝1敗

2 佐賀     8勝2敗

3 アイシンAW 7勝3敗

4 岩手     7勝3敗

5 八王子    6勝4敗

6 埼玉     5勝4敗

7 岡山     5勝5敗

8 静岡     4勝5敗

9 鹿児島    2勝7敗

10 東京CR   2勝8敗

11 金沢     2勝8敗

12 岐阜     1勝8敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.