鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

鹿銀・池満綾乃選手が「世陸」へ! 壮行会行われる

(同僚からのエールに思わず笑顔を見せた池満選手(左)と立迫監督・日本代表コーチ(右))

9月末から中東・カタールのドーハで行われる「世界陸上」に、女子マラソン日本代表として出場する鹿児島銀行の池満綾乃選手の壮行会が、きょう鹿児島市で開かれました。

池満綾乃選手は鹿児島市出身の28歳。鹿児島情報高校時代には中距離の選手で、高校卒業後に鹿児島銀行で競技を続けました。その後、徐々に走れる距離を伸ばしながら、チームのエースに成長すると、2019年3月に行われた「名古屋ウイメンズマラソン」で、2時間26分7秒の自己ベストを出したことなどが評価され、初の世界陸上日本代表に選出されました。

池満選手は「世界陸上」に向けて、途中から合流した鹿児島銀行陸上部のメンバーとともに、アメリカのニューメキシコ州アルバカーキで高地トレーニングを行って、レースに備えてきました。

壮行会では、池満選手が「早朝から応援してくださる方々の心に残るレースをしたい。」と抱負を述べたのに対し、鹿児島銀行の郡山明久副頭取が「夢の舞台が現実になりました。遠く離れた日本から応援しています。」と激励しました。

池満選手は壮行会を終え、
「優勝に絡むような走り、粘り強い走りをしたいと思っている。暑いドーハの地を力強く駆け抜けたいと思うので、応援をよろしくお願いします。」と思いを新たにしました。

池満選手は9月22日にドーハに向け出発する予定で、女子マラソンは大会初日、日本時間の9月28日・朝5時59分にスタートします。

9月27日に開幕する「世界陸上」は、10月6日までドーハで行われ、MBCテレビでは連日、生中継でお伝えします。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.