鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

体操の全日本学生選手権で金山選手(鹿屋体育大学)が優勝! 

8月20日から23日の3日間、山口県で行われた「第73回 全日本学生体操競技選手権大会」でにおいて、鹿屋体育大学3年の金山大和選手が、種目別のあん馬で優勝しました。
このほか、個人総合で3年の杉野正暁選手が7位に入るなど、他の選手も活躍し男子団体では総合5位入賞を果たしました。
また、この大会の結果、金山さんは21歳以下の日本代表合宿へ参加することが決まりました。

詳細はこちらから ⇒ 鹿屋体育大学HP

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.