鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

勝みなみプロ 早くも今季2勝目!

「黄金世代」のトップランナーに名乗りをあげました。
5月26日までの3日間、愛知県で行われた女子プロゴルフツアー第12戦で、勝みなみ選手(鹿児島市出身)が優勝。今シーズン、早くも2勝目をマークしました。

2位と3打差の単独首位で迎えた最終日最終組。
同い年の新垣比菜、1つ上の松田鈴英ら「同世代」との優勝争いとなった勝。
ボギー先行の耐えるゴルフとなり、13番ホールでは、追い上げてきた松田に13アンダーで並ばれます。しかし「これで、逆に楽になった」と勝。2日間パーだった15番ショートホールではグリーンをしっかりとらえ、7mの難しいラインを決めバーディーを奪うと、このまま逃げ切り、トータル14アンダーで今季2勝目を上げました。

試合後のインタビューで勝みなみ選手は「(プロになった)同期のメンバーが上にいることは嬉しいですし、もっと頑張ろうという気持ちにもなれるので、これからも頑張っていきたいと思います。」と、笑顔でこれからの活躍を誓いました。

なお、この結果、勝選手の女子ゴルフ世界ランキングが46位にアップし、5月30日からアメリカ・サウスカロライナ州で開催される「全米女子オープン」に出場が決まりました。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.