鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

世界マスターズ水泳 鹿児島市でも開催される

再来年の2021年8月に行われる「世界マスターズ水泳選手権」が、鹿児島市など3つの都市で開催されることが決まりました。

これは5月22日に福岡市で開かれた組織委員会の総会で決まったものです。
「世界マスターズ水泳選手権」は、約100の国と地域から約1万人の水泳愛好家が参加する大会で、2021年8月3日から12日までの10日間、福岡市、熊本市、鹿児島市の3都市で開催されます。

鹿児島市の競技会場となる鴨池公園水泳プールでは、アーティスティックスイミングが行われ、多くの水泳愛好家が開催都市の観光や文化も楽しむことから、大きな経済効果も期待されています。
鴨池公園水泳プールで国際大会が開催されるのは、2011年のリニューアル以来初めてです。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.