鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

鹿屋でタイ女子バレーボールチームが東京オリンピック事前合宿

2020年の東京オリンピックに向けて、タイ女子バレーボールチームが、鹿屋で事前キャンプを行うことになりました。県内で事前キャンプ地が決まるのは初めてです。

鹿屋市は、東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン登録に向けて活動を続けており、これまでにスロベニアのホストタウンに登録されていました。そして、4月27日に発表された第7次登録で、タイのホストタウンとしても登録されました。

これを受け、鹿屋市と鹿屋体育大学、鹿児島県が協力し、これまでもホームステイの受け入れや視察に招くなど誘致を進めてきたタイバレーボール協会と、女子バレーボールチームの事前キャンプについて、5月8日にタイで覚書の締結をすることになったものです。

この東京オリンピック・パラリンピックの「ホストタウン」は、政府が推進している取り組みで、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを契機に、地域の活性化などを推進するため、大会参加国の事前キャンプの誘致などを通じ、地域の人的・文化的・経済的な相互交流を、大会の前後で行う自治体を登録するものです。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.