鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 首位東京EXに惜敗

(インサイドに果敢に攻めこむ#59福田)

バスケットボールB3リーグ、ファイナルステージ第4節が4月13日と14日に各地で行われ、7チーム中最下位の鹿児島レブナイズは首位東京エクセレンスと対戦しました。

13日の試合、序盤から川上らが3ポイントシュートを次々に沈めたレブナイズがリードして最終第4クォーターを迎えましたが、終盤に逆転を許し、最後まで粘りましたが79-81の2点差で敗戦。

翌14日は、序盤から高い決定力でリードを広げた東京EXに30点近い差をつけられて連敗となりました。

レブナイズの鮫島ヘッドコーチは『悔しいが、手を変え品を変え、どこかで流れをせき止めて引き寄せようとトライしたが、それを超えて引き離された。最後まで手を抜かないレブナイズらしさを見えてきた』とコメントしました。

レブナイズはファイナルステージ1勝5敗で7位です。

次節もホームゲームのレブナイズ。4月20日21日の土日、指宿総合体育館で2位大塚商会越谷アルファーズと対戦します。

 

【4月13日】

●鹿児島  24 16 23 16 | 79

○東京EX 18 20 21 22 | 81

#0ボイキン:27得点・12リバウンド

#77川上:18得点

 

【4月14日】

●鹿児島  17 21 19 23 |  80

○東京EX 25 29 32 22 | 108

#0ボイキン:15得点

#58永山:13得点

#59福田:12得点

#50ベイン:10得点

 

≪ファイナルステージ順位表≫(4月14日現在)

1 東京EX   6勝0敗

2 大塚商会越谷 4勝4敗

3 東京CR   4勝4敗

4 岩手     3勝3敗

5 埼玉     3勝3敗

6 岐阜     3勝5敗

7 鹿児島    1勝5敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/

 

4月14日放送のラジオ「MBCスポーツ」内『GO!GO!レブナイズ』は、試合を終えたばかりの松崎圭介選手にスタジオに駆けつけていただきました。

Q 2日間どうでしたか?

(松崎)「昨日は2点差でしたが、勝ちきれなかったのが今日に響いたのかなと思います」

Q 次節は久しぶりの指宿ですね?

(松崎)「指宿限定の(赤)ユニフォームなどもありますので、今季まだ勝っていない越谷相手に1つでも多く勝ちたいと思います」

Q 前節でプロ通算1000得点達成おめでとうございます!

(松崎)「本当に感謝の気持ちでいっぱいです。一昨年経営難もあった中で、支えてくださった皆さんがいたからこそ僕もレブナイズでプレーを続けられましたし、そういうことも全部含めて1000得点達成できたと思っているので、支えてくださった皆さんに感謝したいです」

Q 『次決めたら1000点目だ!』など覚えていますか?

(松崎)「ブースターの方が『残りあと何点』というボードを出してくださったので、(決めた時は)ベンチのメンバーも喜んでくれました」

Q シュートへのこだわりは?

(松崎)「昨季から3ポイントをシューターとして狙っているのはありますが、そこだけじゃなくて例えばファーストブレイクの得点なども自分の持ち味としてやっていけたらと思っています」

Q これからの目標は?

(松崎)「もっと2000点、3000点と増やしていきたいです」

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.