鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 劇的ブザービーターで勝利

バスケットボールB3リーグはプロ7クラブによるファイナルステージに突入。鹿児島レブナイズはアウェイ岐阜で岐阜スゥープスと対戦しました。

3月30日の試合で逆転負けを喫したレブナイズですが、翌31日は同点で迎えた試合終了間際に館山のブザービーターで劇的な勝利。ベテラン林も2日間通して3ポイントシュート6本とも決める活躍でした。

試合後、館山選手は『勝ちはしましたが、前日に続き第4クォーターの試合の運び方が悪く、クロスゲームにしてしまったことを反省したい。全員で理解し、共有する。チームのステップアップのために続けていきたい』と、次に向けて引き締めていました。

第2節を終えてレブナイズは7チーム中3位。

レブナイズは次節もアウェイゲーム。4月6日7日に東京で7位東京サンレーヴスと対戦します。

 

【3月30日】

○岐阜  24 15 17 24 | 80

●鹿児島 24 16 19 17 | 76

#0ボイキン:22得点・10リバウンド

#10林:19得点

#50ベイン:12得点・14リバウンド

 

【3月31日】

●岐阜  26 14 16 21 | 77

○鹿児島 20 29 15 15 | 79

#50ベイン:22得点

#0ボイキン:20得点

#6館山:16得点

#10林:10得点

 

≪ファイナルステージ順位表≫(3月31日現在)

1 東京EX   2勝0敗

2 大塚商会越谷 3勝1敗

3 鹿児島    1勝1敗

4 埼玉     2勝2敗

5 岩手     2勝2敗

6 岐阜     1勝3敗

7 東京CR   1勝3敗

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.