鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

出水が42年ぶりの日間優勝! 県下一周駅伝・2日目

(地元の声援の大きさを感じながらのフィニッシュ)

県内12地区のランナーがたすきをつなぐ県下一周駅伝の2日目。
2月17日は、南さつま市から出水市まで、薩摩半島を北上するコースで争われました。

大会2日目は午前9時に南さつま市役所前をスタートし、出水市役所前までの10区間112.7キロでレースが行われました。郷土入りの出水や、大会初日に日間優勝した姶良、鹿児島などが激しい日間優勝争いを繰り広げるなか、ゴールの出水市役所前にトップで入ってきたのは7区で先頭にたった地元の出水。42年ぶりの日間優勝となりました。2位は鹿児島、3位は姶良でした。

レース全体の成績・総合順位は、1位・姶良、2位・鹿児島、3位・川薩となっています。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.