鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

台小アタッカーズが全国大会へ! 小学生ドッジボール選手権

(試合前の緊張感漂う、ドキドキの開会式)

2月16日に鹿児島市の郡山体育館で、A・コープカップ 第28回・春の全国小学生ドッジボール選手権鹿児島大会が行われ、「台小アタッカーズ」が優勝し、全国大会への切符を手にしました。

この日は、全国大会・全国予選大会への出場を争う上記の大会と、交流や親善を目的とした、第9回・鹿児島県小学生ドッジボール選手権錦江湾大会が合わせて行われ県内の小学校から29チーム、およそ550人が熱戦を繰り広げました。

(勝ち上がるための作戦は…)

全国大会出場を掛けたリーグでは、鹿屋市立西原台小学校のチーム「台小アタッカーズ」が、リーグ戦から1つも落とすことなく優勝し、3月24日に三重県津市のサオアリーナで行われる全国大会出場権を手にしました。また2~7位のチームは3月10日に宮崎で行われる九州大会に出場します。
結果はコチラから ⇒ 第28回 春の全国小学生ドッジボール選手権 鹿児島大会

(守備も、攻撃も、息を合わせて!)

なお大会の模様は、3月29日(金)の午後1時55分からMBCテレビの特別番組でお伝えします。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.