鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

競泳・有元選手が日本学童新記録を樹立!

(日本学童新に笑顔!富重コーチと有元選手)

山口県で2月8日から10日に開催された競泳の「きららカップ」で、薩摩川内市隈之城小学校6年の有元優菜選手が、小学生の日本記録となる「日本学童新記録」を樹立しました。

有元さんは女子50m平泳ぎで、記録挑むためのレース「チャレンジレース」に出場。
6年生の有元選手にとっては、学童記録が認められる小学生のうちに50mプールで行われる大会は、これが最後。つまり、記録に挑める最後のチャンスでした。

これまでの学童記録が32秒96のなか、有元さんは力強い泳ぎを見せ32秒91で記録を更新。嬉しさのあまり、涙を流していました。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.