鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 連勝は4でストップ

来日後ベストのパフォーマンスを見せた#0ボイキン

バスケットボールB3リーグ7位の鹿児島レブナイズは1月26日と27日、ホーム鹿児島アリーナで8位岐阜スゥープスと対戦。

26日の試合に勝って連勝を4に伸ばしましたが、翌27日は敗れて連勝ストップとなりました。

26日は7点ビハインドで迎えた後半、川上の連続3ポイントなどで逆転に成功し80-74で勝利。

翌27日も接戦で、第4Qに一時追いつきましたが、終盤に突き放され82-90で敗れました。

2日間で52得点を挙げたシェルトン・ボイキン選手は『個人的には日本に来てから最も良いパフォーマンスができた試合であったが、負けてしまったので良いとは言えない。自分たちの早いペースでゲームをコントロールできればもっと勝てると思う。』と話しています。

7位キープのレブナイズの次節は久々のアウェイゲーム。2月2日と3日に福井県で4位アイシンAWと対戦します。

 

【1月26日】

○鹿児島 21 14 28 17 | 80

●岐阜  31 11 13 19 | 74

#44ウォーレン:29得点

#0ボイキン:24得点

 

【1月27日】

●鹿児島 22 17 23 20 | 82

○岐阜  21 26 16 27 | 90

#0ボイキン:28得点・14リバウンド

#44ウォーレン:24得点・11リバウンド

#31山田:12得点

#77川上:11得点

 

≪レギュラーシーズン順位表≫(1月27日現在)

1 東京EX   21勝1敗

2 大塚商会越谷 18勝4敗

3 豊田合成   17勝5敗

4 アイシンAW 13勝9敗

5 埼玉     12勝10敗

6 東京CR   10勝12敗

7 鹿児島    10勝12敗

8 岐阜     7勝15敗

9 岩手     2勝20敗

10 東京海上日動 22敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/