鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 連敗脱出

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズがついに連敗脱出です。

10連敗で、レギュラーシーズン7位のレブナイズが12日と13日、3週ぶりのホームゲームで6位埼玉ブロンコスと対戦しました。

12日の試合は後半に逆転を許し11連敗となったレブナイズですが、翌13日は序盤から攻守にリズム良く試合を進め、91-86で逃げ切り、連敗ストップ。7勝目を挙げて、順位は7位をキープです。

鮫島俊秀ヘッドコーチは『課題がいっぱい見つかったが、選手たちの成長を確実に感じた試合だった。しかしまだまだ上位のチームとの差を埋めていかなければならない。その成長を応援してくれている方々に見ていただきたい。一緒に挑戦してもらいたい。』とコメントしています。

3週連続ホームのレブナイズ。次節は19日と20日に鹿児島アリーナで9位岩手ビッグブルズと対戦します。

 

【1月12日】

鹿児島 19 26 19 14 | 78

○埼玉  17 20 25 23 | 85

#0ボイキン:25得点・12リバウンド

#44ウォーレン:15得点

#6館山:14得点

#31山田:10得点

 

【1月13日】

○鹿児島 29 30 12 20 | 91

●埼玉  16 25 22 23 | 86

#44ウォーレン:24得点・16リバウンド

#0ボイキン:21得点

#6館山:14得点

#31山田:10得点

 

≪レギュラーシーズン順位表≫(1月14日現在)

1 東京EX   17勝1敗

2 大塚商会越谷 14勝4敗

3 豊田合成   14勝4敗

4 アイシンAW 12勝6敗

5 東京CR   10勝8敗

6 埼玉     8勝10敗

7 鹿児島    7勝11敗

8 岐阜     6勝12敗

9 岩手     2勝16敗

10 東京海上日動 18敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/