鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ 泥沼の10連敗

バスケットボールB3リーグ、レギュラーシーズン7位鹿児島レブナイズは、1月5日と6日に茨城で2位の大塚商会越谷と対戦。

両日ともに相手外国籍選手に大量点を奪われ、10連敗となりました。

鮫島俊秀ヘッドコーチは『相手の心を揺さぶって攻めていくまでに至らなかった。精一杯やっている選手たちを引き上げて、その差を埋める知恵とか戦術を授けてやれないことが非常に悔しい。レブナイズらしさをもう一度考えて、選手たちと向かい合って次のホーム戦に臨みたい。』とコメントしています。

順位は7位キープのレブナイズは次節からホーム6連戦。

12日(土)と13日(日)は鹿児島アリーナで6位埼玉ブロンコスと対戦します。

 

【1月5日】

○大塚商会越谷 26 26 29 16 | 97

鹿児島    23 13 22 25 | 83

#0ボイキン:20得点

#31山田:17得点

#44ウォーレン:15得点

 

【1月6日】

○大塚商会越谷 32 31 25 24 | 112

鹿児島    24 11 17 20 |  72

#44ウォーレン:23得点

#58永山:17得点

#0ボイキン:14得点

 

≪レギュラーシーズン順位表≫(1月7日現在)

1 東京EX   15勝1敗

2 大塚商会越谷 12勝4敗

3 アイシンAW 12勝4敗

4 豊田合成   12勝4敗

5 東京CR   8勝8敗

6 埼玉     7勝9敗

7 鹿児島    6勝10敗

8 岐阜     6勝10敗

9 岩手     2勝14敗

10 東京海上日動 16敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.