鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

ユナイテッドFC新監督は金鍾成(キン・ジョンソン)氏

(2018シーズンはFC琉球を指揮していた金監督)

サッカーJ2に昇格する鹿児島ユナイテッドFCの新しい監督に、2018シーズンまでFC琉球の監督を務めた金鍾成氏が就任することが分かりました。

これは、12月15日に鹿児島ユナイテッドFCが発表したものです。
金鍾成(キン・ジョンソン)氏は、東京都出身の54歳。おととしから今年までの3年間、J3のFC琉球で監督を務め、今シーズンは鹿児島ユナイテッドFCを抑えてリーグ優勝を果たし、FC琉球を初のJ2昇格に導きました。
金氏はクラブを通して、「J2リーグという未知のステージを鹿児島のみなさんと共に感じ、共に戦い、共に進んでいきましょう」とコメントを発表しました。

鹿児島ユナイテッドFCによりますと、FC琉球での実績に加え、クラブが求めるプレースタイルと合い、若手の育成に定評があることなどから今月5日に新監督就任を打診し、今回の決定に至ったということです。

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.