鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

レブナイズ チーム新記録の6連勝

3ポイント9本の大活躍・館山選手

バスケットボールB3リーグの鹿児島レブナイズが破竹の6連勝です。

レギュラーシーズン第3節が12月1日・2日に行われ、4連勝中で3位のレブナイズはアウェイ岩手で9位岩手ビッグブルズと対戦しました。

1日は前半リードを許すも、永山が3ポイントシュート6本全てを決める活躍で逆転し、74-71で競り勝ちました。

2日は序盤から安定した試合運びで92-78と快勝。館山が3ポイントシュート9本を沈めました。

これでレギュラーシーズン負けなしで、レブナイズとして初の6連勝。

得失点差もあり、10チーム中3位につけています。

#6館山健太選手は『チーム初の6連勝ができてすごく嬉しい。会場には過去所属していたチームのブースターの皆さんがたくさん駆けつけてくれて、とても力になったし、自分の成長した姿を見せる事ができて良かった。ホームで勝って8連勝できるよう準備していきたい。』とコメントしています。

次節は1か月ぶりのホームゲーム。

8日(土)午後6時からと9日(日)午後1時から、サンアリーナせんだいで7位アイシンAWと対戦します。

 

【12月1日】

●岩手  24 21  9 17 | 71

鹿児島 17 18 21 18 | 74

#58永山:20得点(3ポイント6/6 2ポイント1/1 シュート成功率100%)

#0ボイキン:17得点

#44ウォーレン:12得点・18リバウンド

 

【12月2日】

●岩手  21 13 19 25 | 78

鹿児島 27 30 16 19 | 92

#44ウォーレン:28得点・12リバウンド

#6館山:27得点(3ポイント9/13)

#77川上:11得点

 

≪レギュラーシーズン順位表≫(12月2日現在)

1 大塚商会越谷 6勝

2 東京EX   6勝

3 鹿児島    6勝

4 埼玉     4勝2敗

5 豊田合成   4勝2敗

6 東京CR   2勝4敗

7 アイシンAW 2勝4敗

8 岐阜     6敗

9 岩手     6敗

10 東京海上日動 6敗

https://www.b3league.jp/

https://www.rebnise.jp/

(C) 2018 MBC NEWS. All right reserved.