鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

勝みなみ選手  今季最高の2位でフィニッシュ!

(バーディーでスコアを伸ばし笑顔の勝選手)

5月27日までの3日間、兵庫県で行われた「リゾートトラストレディス」。
鹿児島市出身の勝みなみ選手は、最終日にトップと2打差の5位タイから逆転優勝を狙いましたがプレーオフで敗れ、惜しくも2位。それでも今シーズン最高順位でのフィニッシュとなりました。

この日、2番で最初のバーディーを奪い流れを引き寄せた勝。
8番では、難しい上り10メートルのラインを読み切ってバーディー。このパッティングには、応援にかけつけた祖父・市来龍作さんも笑顔に。
前半だけで5バーディー1ボギーで4つスコアを伸ばした勝。

後半は、粘り強いゴルフを見せると16・17番を連続バーディーとし、トータル ー13 でトップタイに立ち、後続の結果を待ちます。

優勝の行方は、プレーオフにもつれ込みます。
相手は、初優勝を狙うプロ3年目の岡山絵里選手。

セカンドショットで、バンカーからグリーンを捉えた岡山に対し、勝は、セカンドショットを外し、バンカーへ。リカバリーを決め望みをつなぎますが、パーパットを外し敗戦。

優勝をつかめなかったものの、これまでやってきたことへの手ごたえを感じた勝。
1年前、優勝がかかった試合で負けたときのような涙はありませんでした。

勝みなみ選手は試合後、「本当は悔しいですけど、やろうと思ったことが出来た部分もあった。優勝するには、あとは・・・メンタルですね。そこがつけば勝てると思います。
来週・再来週とまたチャンスが来ると思うので、それをしっかりつかんで、何勝もできるようにしたいです。」と話してくれました。

勝みなみ選手の情報はこちらからも!
https://minami.golf/

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.