鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

国分中央高校が男・女ともに優勝 南九州高校ハンドボール県大会

11月20日から22日までの3日間、霧島市と姶良市を舞台に行われた「第30回 南九州高校ハンドボール大会 県予選」。
男子16校、女子10校が出場し、上位3チームに与えられる南九州大会の出場権を争いました。

上位4チームによる決勝リーグで、男子は国分中央が3戦全勝で優勝。
女子は、2勝同士で最終戦を迎えた国分中央と鹿児島南の対戦が事実上の決勝戦となり、接戦の末18対16で国分中央が優勝を決めました。

上位3位までが、11月17日と18日に宮崎県で行われる南九州大会に出場します。

大会結果はコチラ⇒2018 秋 南九州高校ハンドボール大会県大会 結果

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.