鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

上野選手(シエルブルー鹿屋)が優勝 福井国体・自転車競技

(冷静なレース運びで優勝した上野選手)

9月29日に開会式が行われる福井国体。
先行開催されている自転車競技で、9月28日に県勢が活躍しました。

トラックを走り、ゴールの着順のみで順位が決定されるスクラッチでは、Ciel Bleu KANOYA(シエルブルー鹿屋)の上野みなみ選手が国体では初優勝。
悔しい思いをして臨んだ昨シーズンは、途中で落車をして手術。この1年は、ほとんどレースにも出られませんでしたが、その中でも出来るトレーニングを続けてつかんだ優勝は、これからにつながりそうです。

また、成年男子ケイリンでは、鹿屋体育大学4年の釘尾真幸選手が3位に入りました。
高校時代に活躍し、大学入学後も活躍が期待される中、釘尾選手自身もなかなか結果が出せず苦しんでいましたが、「最後の大会」と位置づけたレースで表彰台に上るという結果を見せてくれました。

(一番内側が釘尾選手)

さらに、少年男子スクラッチでは南大隅高校の3年の細田悠太選手が3位に入っています。

(写真中央・上段が細田選手)

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.