鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

負けられない「温泉ダービー」が、そこにはある。

(ピッチの外でも、負けられない戦いが!)

7月22日に、ホーム鴨池にザスパクサツ群馬を迎えた鹿児島ユナイテッドFC。
選手たちが、熱い戦いへの準備を進めるなか、ピッチの外では、ともに温泉地があるチームということで、サポーター同士の「対戦」=PR合戦が実現しました。

初対面の場面で、指宿の砂むし温泉で砂をかける仕事をする「砂かけさん」の新留賢治さんから
「ようこそ鹿児島に。鹿児島は半端ない人たちがたくさんいるので、負けないので。」と挨拶をすると、草津温泉「湯もみ娘」の川島央美さんからも
「日本一暑い所から来て、その「熱い」気持ちで、きょうは勝たせて頂きたいと思います。」と、バチバチの対戦モードに!

それぞれに、温泉の魅力を話してもらうと、
「砂蒸しは普通の温泉の約4倍くらいの効果があるとも言われていますので、日頃の疲れを十分癒してくれると思います。」
「草津温泉は、私のような!ツルツルな肌にしてくれる温泉です。色々な効果・効能がありますので、老若男女問わず、全ての方が楽しんで頂ける温泉です。」と、どちらも熱烈アピール!
この、地元の温泉PR合戦、立ち上がりは、草津の「湯もみ娘」、指宿の「砂かけさん」ともに、互角の戦いをみせます。

しかし、徐々に指宿・砂かけさんが、ホームゲームの強みを見せます。

(アウェー・群馬のサポーターに指宿温泉をPR)

アウェー・サズパクサツ群馬のサポーターに指宿の砂むし温泉をPRすべく、案内やタオルなどを先着でプレゼント。これには、アウェーサポーターも、思わずにっこり。ユナイテッドFC…いや、指宿「砂かけさん」が一歩リードします(笑)

追いかけるザスパクサツ…「湯もみ娘」の皆さんは、試合中、スタンドで湯もみの格好で応援を続け、草津温泉を鹿児島のサポーターにPRし続けます。

互いに一歩も譲らず迎えたハーフタイム。最大の「見せ場」がやってきます。

(砂かけさん vs 湯もみ娘 !)

互いに、砂かけの様子、湯もみの様子を交え、魅力をPRし続けた両チーム。
地元のPRも兼ねたチームの活動は、これからも続いていきます!