鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

都道府県対抗男子駅伝 鹿児島25位

全国都道府県対抗男子駅伝が、1月21日(日)に広島県で行われ、鹿児島チームは25位で3年ぶりの入賞には届きませんでした。

鹿児島チームは、1区で安藤(鹿児島実業高校3年)が8位、一桁順位でタスキを渡すと、2区の西久保(吉野中3年)も粘りの走りで13位。入賞が見える位置でタスキをつなぎます。
その後、体調不良でオーダー変更があった3区で流れを失い31位まで順位を落としましたが、4区の安川(城西高校2年)が6人抜き、5区の山口(鶴丸高校3年)も順位を上げ24位に浮上。

終盤は、着実にタスキをつないた鹿児島チーム。
2時間23分26秒の25位でフィニッシュしました。