鹿児島のスポーツニュースやレポートをご紹介

県高校新人バレーボール 男子は城西が2年ぶり優勝

県高校新人バレーボール大会が、1月20日から22日の3日間、鹿児島市で行われ、新チームの頂点に、男子は城西、女子は鹿児島南が立ちました。

最終日・22日に行われた決勝戦。

男子は鹿児島城西と樟南が対戦。第1セットを大差で奪った城西が、第2セットも、詰め寄る樟南を振り切りストレートで勝利。去年、準優勝に終わった悔しさを晴らし2年ぶりの優勝を果たしました。

一方の女子は、年始に行われる全国大会に14年ぶりに出場し、メンバーが多く残る鹿児島南が、鹿屋中央をストレートで破り2年連続6回目の優勝を果たしました。

優勝チームを含む上位4チームは、2月に沖縄で行われる九州大会に出場します。

【結果はこちらから】

(C) 2019 MBC NEWS. All right reserved.