もうすぐバレンタイン。義理チョコについて思うこと

❄雪のちらつく鹿児島だったが、今日のトークは、美坂アナも厳さんも熱かった。ぜひradikoでも聞いていただきたい❄
月曜日の出演者は、中国出身で韓国語講師、また通訳としても活躍している厳 海玉(ゲン・カイギョク)さん。
気になるニュースであげてくださったのは「バレンタイン」のこと。

圧倒的!?今年の「バレンタイン事情」を調べてきました。※MBC周辺調べ


中国でもちろんあるが、日本とは違うという。まず、チョコは「男性から贈る」ということ。
🗣「花とチョコとプレゼント。(プレゼントは)アクセサリーが多いです」という厳さんに
🗣「あ、それがいい!」と美坂アナは即答!!
また、「好きな人に贈る」以外なし。つまり・・・義理チョコはない。
日本では、本命チョコ、友チョコ、マイチョコ、などあるが、「義理チョコ」に驚いたそうだ。
🗣「人数が多すぎて。。。あと、日本は何か、ホワイトデーがあるのでもらうために…なんかそういう感じがするので、それが嫌だったんですよね」と。
実はモニスマでも、厳さんが義理チョコの話をするという打ち合わせから、
🗣「もうモニスマは義理チョコやめましょう」となったそうで。
インタビューの中では、高級チョコとして有名なゴディバの「日本は義理チョコをやめよう」という、話題になった新聞広告の話にもなった。
ここまで読むと、もう義理チョコやめよう!という内容のように聞こえるかもしれないが、そうではない。
🗣「人それぞれの考えがあっていい。好きな人に気持ちを伝えることが大切。義務ですることではない。何より、贈る側が楽しかったり、幸せだなって思うイベントにしていきたいですよね」、という趣旨だった。
ちなみに厳さんは、自分の好きなチョコをチョイスしてご主人とお子さんに贈り、一緒に楽しむそうな。
🗣「多分自分が一番食べるんだと思うんですけど(笑)」と厳さん。
チョコには夢がある🌟
夢を贈るイベントがバレンタイン😁
楽しもう‼バレンタイン‼あ、ラジオのお二人に負けず、私も熱くなっちゃいました😝
 
📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)
http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180205074416
🍀「美坂理恵のモーニングスマイル」スマイルネットワークは7時42分ごろ放送です

関連記事一覧