うんだもこ~ら、い~けなもんな♪鹿児島弁の有名な歌といえば・・・?

種子田さんの鹿児島弁が聞ける水曜日。鹿児島方言研究会・鹿児島弁検定協会会長でもある種子田さんが今回注目したのは〝ちゃわんむしのうた〟というのも。
1/30(火)付の南日本新聞より、植村紀子さんの連載『かごっま言葉たまて箱』でこのことが書かれていたからだ。
 
このところ紙面には鹿児島弁を扱う記事が増えたというところから話ははじまり、種子田さん率いる😀⁉鹿児島弁検定の専属劇団の鹿児島弁劇団げたんはが行っている小学校への出前授業へと話は進んだ。
ちゃわんむしのうたはいつの間にか口ずさめるようになっていた、親しみのある歌だと美坂アナウンサー。
(この話のおしまいの方で「うんだもこ~ら♪」を思わず軽く口ずさんでいた。)
 

映像提供:KAB 熊本朝日放送様(http://www.kab.co.jp/
 
今時の小学生はどんな反応を見せるのかというと、半分以上が知っていると手を挙げる。
そして明るい反応できゃっきゃと弾むのだそう😁
体を動かしたい!となり、今POPなダンスバージョンを考えているのだとか。
親しみのある歌から鹿児島弁へ興味を持ってもらおう!と種子田さんの夢はふくらむ。
美坂アナウンサーも言っていたが、なんだか温かい気持ちになるちゃわんむしのうた。
みんなでうんだもこ~ら、い~けなもんな♪歌ってみませんか?
このちゃわんむしのうたが初めはセンチメンタルな内容で、アレンジされたものが今の歌。
という話はradikoタイムフリー機能でどうぞ。
※(その話の中で現在の霧島市立宮内小学校の名前が出てきますが、話の中では姶良市となっています。正しくは姶良郡または霧島市でした。)
 
📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)
http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180131074319
🍀「美坂理恵のモーニングスマイル」スマイルネットワークは7時42分ごろ放送です

関連記事一覧