よさこいは人格を変える!?かごしま春祭大ハンヤ2019

ポニー号から脇野です!

今日は、4月27日(土)、28日(日)に開催される『かごしま春祭大ハンヤ2019』についてお伝えしました!

おはなしを、実行委員長の河井達志さんと

鹿児島国際大学よさこい部創生児の長崎さん、坂元さん、有馬さん

鹿児島志學館大学よさこい踊り連我流樂の道岡さん

鹿児島大学よさこいサークル隼人船津さんにお伺いしました!

 

今回で19回目の開催となる大ハンヤは、今年は93団体のべ1600人が参加する大イベント!

ウォーターフロントパークをメイン会場とし、全11会場で参加団体の演舞を楽しむことができます。

 

中継中には『明治維新150周年記念曲』にあわせて、みなさんに踊りを披露していただきました!

とにかく楽しそうに踊るみなさんに「よさこいの魅力は?」と聞いてみると前のめりで思い思い話してくださいました。

よさこいは人格を明るくかえる

よさこいのために体調管理をするようになった

よさこいをしている人に悪い人はいない

みなさんを見ているとそのことがよくわかりました。

当日は、参加者の迫力ある演技をぜひ会場でご覧ください!

詳しくはこちらから!

腰につけていた鳴子をいれる手作りの袋は、先輩から代々プレゼントされるそうです!すてき!

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。