『ケナフ』で手作り卒業証書!!

ポニー2号から薗田です♪

今日は霧島市国分川原の霧島市立川原小学校へお邪魔しました!

卒業シーズンに入り、こちらの川原小学校も3月22日に卒業式を控えているのですが、こちらでは児童の皆さんが卒業証書を手作りしているんです!!

お話を伺ったのは5・6年生の担任の奥薗裕也先生と卒業間近の6年生5名の皆さん♪

卒業証書の「紙」を作っているそうなんですが、『ケナフ』というアフリカ原産の植物を使っているんだとか!平成9年度の卒業式から始まったそうで、昨年までの21年間で79名の卒業生にケナフの卒業証書が渡されているそう!

元々は環境教育の一環として始まったということ。ちなみに、ケナフは木材の代わりとして紙資源として活用したり、炭酸ガスを多量に吸収する為、地球温暖化の防止に役立つと言われています。

卒業証書の現物がこちら!!

卒業生の皆さんは、自分達で作った卒業証書ということで、とても大事にしてくれるんだそうです♪

卒業証書だけでなく、皆で協力して作った思い出も大切な財産になるんだろうな~と感じました(*^_^*)

学校生活もあと1週間程ですが、残りの時間を大切に過ごして欲しいです♪

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。