冬だ!柑橘だ!柑橘ウィーク!!鹿児島オリジナルの品種『大将季』

ポニー号より脇野です🦁

今日からモニスマでは柑橘ウィークと題して県内各地の柑橘類をご紹介していきます!

初日はこちら

鹿児島県のオリジナル品種『大将季(だいまさき)』です!

大将季は「不知火(しらぬい)」の枝変わりとして発見され2006年に品種登録された比較的新しいもの。

 

こちらで大将季をはじめ極早生温州や甘夏を栽培しているのが吉野幸恵さん😊

実際に私も食べさせていただきましたが、皮をむいた瞬間にシュワッと果汁ともちがう油がはじけ、さわやかなとっても良い香りが広がりました!そして果肉がとにかく大きい!ジューシーな味わいに幸せに包まれました・・

吉野さんがお父様の後を継いで農業をはじめたのが5年前。「まさか自分が農業をするとは・・」と思っていたそうですが、農家さんの言う”収穫の喜び”を感じたそう。

自分が育てたものが収穫できる喜びとはこのことか!と思ったそうです☺

主に、贈答用として取り扱われる大将季。食べる機会があったらぜひ鹿児島オリジナルの柑橘を堪能してみてください☺🍊

 

出水といえばツルということで帰りにちょっぴり見て帰ってきました☺

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。