【貯蓄の秋!!】今日は貯蓄の日!秋財布を求めて・・・♪

ポニー1号から薗田です☺

皆さんは『秋財布』をご存知ですか?春財布は“張る財布”ということで、春に財布を買いかえると金運がUPするということでも有名ですが、秋は実りの季節!春に種をまいた田んぼの稲が成長し、それを収穫する時期ということで、秋財布も風水的にはオススメなんだそうです😳

今日、10月17日は貯蓄の日!そして偶然にも大安!!そうだ、秋財布を買おう!ということで、姶良市平松の皮革工房凜へお邪魔しました♪

お話を伺ったのは、皮革工房凜のオーナー作家・前田梨絵さん♪

こちらは自宅兼工房となっていて、6畳程の工房の中には製作した革作品、そして壁には革製品を製作する際に使用する道具等が掛けられていました☺

8年程前から革製品を作り始め、工房を始められてからは約2年程だそう!

そんな前田さん、全職も何か製作をするお仕事をされていたのか伺ったところ・・・全職はなんと科学者なんだとか😳全く違う職種ですよね!

前田さんのお母様が洋服屋をされているそうで、それをそばで見ながら、趣味で手芸全般をされていたんだとか!数ある素材の中からレザーを選んだのは、叔父様がレザークラフトをされていたからなんだそう♪

まず、改めて革製品の特徴を伺いました!革製品は使えば使うほどにいい色に育ち、変化をしていくのが楽しいんだとか♪

確かに、私も革製品をいくつか持っていますが、買った時と今では全く色が違い、味が出るんですよね☺

工房の中には財布の他にも名刺入れやカメラのレンズケース、手帳カバー等、色々な商品が並べられていましたが(基本はオーダーメイドなので、店頭にある商品は数に限りがあります)、ネット販売と店頭販売の商品を合わせる・・・1点物やオーダーメイドということもあり、150種程の商品があるんだとか😳

革やボタン、ジッパー、縫い糸等も相談しながら好きなものを選ぶことができ、作品のデザインは無限大なんだそう!!

お財布だと1つ製作するのに、(打ち合わせ時間をのぞいて・・・)4週間程かかるんだとか!その分、想いやこだわりがいっぱい詰まっているんですね☺

いかにお客様の要望に近いものを作ることができるか、忠実に再現することができるかを大切にしていて、商品を受け取りに来たお客様から「想像以上にいいものができた!」というお声を頂いた時は特に嬉しいんだとか☺

手作りをしている中で、何が1番難しいか伺ったところ、「持っているものに合わせて特注で作るので、微妙なサイズ感に合わせるのが難しい」ということでした😂

最後に前田さんが思う、革製品の魅力について伺いました♪「使うほどに自分の色に染まり、同じものでも使う人によってどんどん変わって相棒のような存在になるところ」と笑顔で語って下さいました☺

お金持ち!でなくて小銭持ち!の薗田も、実は可愛い!!小銭入れを見つけて、購入しちゃいました♪(冒頭で貯蓄!貯蓄と言っていましたが、買い物しちゃいました・・・😂笑)

皆さんも秋財布で金運UP!!して、年末年始へ向けての貯蓄を!一緒に頑張りましょうね😂(私が言うと説得力がないですが・・・笑)

 

【皮革工房凜】

住所:姶良市平松7546-10

営業時間:10~16時

定休日:土日祝・不定休(平日のみの営業です)

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「美坂理恵のモーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。