福岡のスタートアップの新拠点&福岡まるごとミュージアム

毎週金曜日は『福岡』からの話題をお届け。

今週は、福岡と海外をつなぐ取り組みを行っている『インアウト株式会社』の吉野 友紀さんにうかがう。
今回は2つのトピックのご紹介。
1つめは、官民共働型スタートアップ支援施設『Fukuoka Growth Next』について。
天神エリアの中心で141年の歴史ある大名小学校が2014年に廃校し、その建物を活用して昨年4月にオープンした施設だ。
その名の通り、スタートアップしたい企業のサポートや、誰でも参加できるイベント・セミナーの開催、また、ベンチャー企業が入居しているなど全国的にも注目を集めている。
そもそもの始まりは、大名エリアの再開発事業が着手される今年の9月までの活用ということだったが、その取り組みが評価され、さらに10年の延長が決まった。
これまで中学生から80代まで多くの人たちが集い、100以上の起業者を産んでいる。
全国的に、廃校をどのように活用するかという問題もある中、地域を盛り上げ、未来に繋がる場として生まれ変わった大名小学校は、改めて福岡に欠かせない価値ある存在になった。
全体をオシャレにリノベーションしていて、カフェやバーなどもあるので、ぜひ立ち寄ってみたい福岡の新スポットだ。

2つめは、福岡の“桜”情報。
福岡城跡地の舞鶴公園で『福岡城まるごとミュージアム』が4月8日(日)まで開催されている。
現在「さくらまつり」でも賑わっている福岡城跡を舞台に、草間彌生、藤浩志、スーザン・ヴィクターといった作家たちのアート作品を展開する。
歴史ある福岡城と現代作家たちの個性あふれる作品との融合をお楽しみあれ。

さて、数年にわたりご出演いただいていた吉野さんも、今週の放送でご卒業となった。
吉野さんは鹿児島出身で、同級生や知人の皆さんが、放送を毎回楽しみにしてくれていたそうだ。
最後に・・・「わっぜ楽しかった!」と吉野さん。
これからも、さつまおごじょ吉野さんのご活躍を応援しています。
モニスマへのご協力、ありがとうございました。

3月30日放送分

📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)
http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180330090035

🍀「美坂理恵のモーニングスマイル」の「明石屋行ってみたいし食べ大使」のコーナーは午前9時からの放送

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。