交流イベントを通じて東北を復興支援!「第7回 がんばろう日本フェア 新たな一歩」開催中!(3月18日まで)~山口県下松市

今日は山口県下松市から、交流イベントの情報を くだまつ観光・産業交流センターの有松さんが伝えてくださった。

イベントは「第7回 がんばろう日本フェア 新たな一歩」(3月18日まで開催)。

下松市で毎年この時期に行われているイベントだが、このスタートは2012年。
そう、あの震災の年だ。この年から毎年、「つなぐ」をテーマに「世代」「地域」「東北と下松」を切り口にベントを行ってきたそうだ。
時がたつと人間はいろんなことが記憶から薄れがち。そんな中、ずっと継続的に行っていることが素晴らしい。
「積み重ねが、互いの信頼関係のもととなっています」という有松さん。とても重みのある一言だ。

様々なイベントが2月24日から行われてきたそうだが、3月16日(金)~18日(日)の内容は?
まずは「東北うまいもんまつり」。
釜石ラーメン、浜千鳥のお酒、仙台の牛タンなど、東北のうまいもんが大集合!
開催地の下松市は映画の街でショートムービーの制作なども行っている。それらの試写会も行われる。

そして、今回タッグを組む町は「釜石市」。そこで、「釜石・下松交流フェスタ2018」も開催。イベントタイトルの最後にある「新たな一歩」が、これ。
皆さんは釜石と聞いて、あるスポーツの名前が浮かぶのでは??
…そう、ラグビー!釜石市はラグビーの町としても知られている。
その釜石で、2019年、ラグビーワールドカップが開催されるのはご存知の通り。
今回はラグビーに親しんでもらうために、親子のラグビー体験や、ボール投げ、キックの紹介などが行われるそうだ。
そしてなんと、2019年ラグビーワールドカップアンバサダーの桜庭吉彦さんと、日本ラグビー協会広報部長の藪木宏之さんが来場。トークショーも開催される!!(トークショーは3月18日開催)

募金はもちろん、イベント参加費の一部が義援金に充てられるこのイベント。ぜひご参加を。

詳しいお問い合わせは くだまつ観光・産業交流センター 電話 0833-45-1192まで。

明石屋 行ってみたいし食べ大使は 美坂理恵のモーニングスマイル内 午前9時からの放送。

3月8日放送分

📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)
http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180308090055

🍀「美坂理恵のモーニングスマイル」の「明石屋行ってみたいし食べ大使」のコーナーは午前9時からの放送

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。